就労系に強い!ビザ申請エイジア 福岡,佐賀,大分,長崎,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄 外国人在留資格(早い安い丁寧)経営,技術者・通訳,特定技能1号など

 

 
 
 
 
 

外国人の雇用,入管手続きに関するご相談は,エイジア法務事務所までお気軽にどうぞ。

在留資格認定証明書交付申請

 日本への入国を希望する外国人は,①有効な旅券(パスポート)を所持していること,②旅券に査証(ビザ)を受けていること,③法に定められた在留資格に該当していることなどが必要です。
   事前に在留資格認定証明書の交付を受けていると,査証の取得や上陸審査がスムーズになります。
   在留資格認定証明書の交付申請は,通常,日本にいる代理人(招へい者など)が行います。
当事務所も,ご依頼により出入国在留管理局への申請の取次ぎを行うことができます。

 外国人の採用が決まりましたら,ぜひ一度当事務所にご相談ください。
また,初めての外国人採用をご検討中の企業様で,分からないことや,ご不安な点などございましたら,いつでもお気軽にお問い合わせください。御社にご説明にあがります。

再申請,または申請後のご相談

 一度申請を行ったものの不許可であった場合や,申請後の入管対応,補正などでお困りの場合もぜひ当事務所にご相談ください。

その他の申請

 在留資格を取得した場合でも,在留を継続していくためには,その目的等に応じた在留許可の手続き(更新や変更)が必要です。当事務所がお手伝いいたします。

在留期間更新許可

 同じ在留資格で期間の更新を希望する場合の手続きです。基本的には,勤務先や業務内容などに特段の変更がない場合に行います。
 当事務所にご相談が多いのは,
途中で何らかの変更が生じているケースです
【例】A社の正社員として在留許可を得たが,その後事業分野の異なるB社に転職した。
 このような場合の更新は,どうぞお早めにご相談ください。

在留資格変更許可

 在留の目的に変更が生じた場合に行う手続きです。
【例】IT技術者(会社員)として在留許可を得たが,その後自ら起業して経営者になった。
【技術・人文知識・国際業務】から【経営・管理】への変更

 

 全ての手続きには入管による審査があります。審査期間も考慮した上で,余裕をもってお早めにご相談ください。

Fukuoka 特定行政書士 エイジア法務事務所
〒810-0003 福岡市中央区春吉3-21-21春野ビル11F
TEL 092-775-2996
福岡~沖縄を中心に,遠方(東京以西)からのご相談を承ります。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

福岡,北九州,久留米,筑紫野,太宰府,飯塚,大牟田,春日,糸島,宗像,大野城,佐賀,唐津,鳥栖,大分,別府,長崎,佐世保,諫早,熊本,八代,宮崎,都城,延岡,鹿児島,霧島,薩摩川内,鹿屋,奄美,名瀬,沖縄,那覇
福岡出入国在留管理局,北九州出張所,博多港出張所,博多空港出張所,佐賀出張所,長崎出張所,対馬出張所,熊本出張所,大分出張所,宮崎出張所,鹿児島出張所,那覇支局